ページのトップ

空手ライフを楽しもう!3才から老若男女・親子で楽しめます。新極真会 新潟支部

公式Facebookページへ
新極真会 新潟支部 古川道場お電話でのお問い合わせ 025-201-8318メールでのお問い合わせ
HOME >>ニュース一覧>>ニュース2009年10月
コンテンツスタート

ニュース

夏合宿

温故知新 World is One !

 2008年9月の第5回新潟大会に於いて、迫力満点の水墨画パフォーマンスを披露してくださった笹川春艸先生よりお誘いいただき、ハワイで開催された芳墨会の個展、ワークショップ、日本とアメリカの文化交流会などに参加してきました。その時の模様をリポートさせていただきます。


ハワイ在住の日系人の方々による盛大な歓迎会で迎えていただきました

 7月8日〜13日まで、ハワイのオアフ島とハワイ島に行ってまいりました。毎回、笹川先生のハワイでの活動を支援してくださる村土ご夫妻、佐渡山ご夫妻、ハワイ春艸後援会の伊予木さんの案内で、ハワイの観光地(カメハメハ大王、イオラニ宮殿、ビショップミュウジアム、ダイヤモンド、ハナウマベイ、ワイキキなど)を見学させていただきました。
 ハワイ島では、ハワイ大学教授、兼ハワイジャパニーズセンター館長、本田正文先生の案内でハワイ島日系人墓地、火山、マカダミアナッツ農園・工場などを見学してきました。日本人墓地に行った時は、日本の歩んできた歴史、当時の日本人の苦労を思うと大変、感慨深いものがありました。そしてまさしく「温故知新」、多くの大切なことを学び、感じることができました。
 今年はハワイジャパニーズセンターで、ハワイ入植80周年式典が行なわれ、新潟県知事・泉田裕彦氏がこられた直後でもありました。80年も前にハワイの地に降り立った日本人が、何も知らない地を開拓する中で、日本人が本来持っている大切な「心」をしっかりと残し、生き続けてこられたことに対し、深い感動と感銘を受けました。
 ハワイ島は60%が日系人と、言われていますが、優しくて、誠実な昔の日本気質がそのまま残るところで、おっとりとし、温かい心を持った日本人(日系人)がそこにはいました。ハワイジャパニーズセンターも、日系人所有の車庫を日系人の仲間たちのご支援、ご協力により改築して作られたそうです。
 今回のイベントでも、ハワイ在住の日系人の方々が歓迎会を開いてくださったり、日本食の差し入れや手作りのプレゼントをしてくださいました。


歓迎会のお礼に、型の披露と、板やバット折りを披露しました


ワークショップでは、まだまだ未熟ながら芳墨会の皆さんと水墨画の指導をしてきました

 歓迎会をしてくださった皆様への御礼と文化交流の一環として、私も演武を披露させていただきました。その後、「芳墨会ミニ展覧会」と「実演」を行ない、笹川先生による「妙高山」の描法が披露されました。私もまだまだ未熟ではございますが、芳墨会の皆さんとともに、水墨画の指導をして参りました。
 笹川先生の作品は、ワークショップで販売されており、その売上はすべてハワイジャパニーズセンター及び日系人の皆様に寄付されています。このイベントも本田先生を中心とする皆様方のご協力により大盛況に終えることができました。
 ハワイの地には、今の日本が忘れかけている「日本の心」があると実感すると同時に、日本人の偉大さと日本人としての誇りも強く感じさせられる旅となりました。
 最後になりますが、このようなすばらしいイベントにお誘いくださった笹川先生をはじめ、芳墨会の皆さん、ハワイ諸島で出会ったすべての皆様に心より感謝申し上げ、私のリポートとさせていただきます。本当にありがとうございました。

芳墨会の個展に出品された作品。右端の寅は私の作品。
芳墨会の後援会の方々と食事会でいろいろお話をさせていただきました
1.本田正文先生の案内で日系人墓地や、2.溶岩が流れ残された家々などを紹介してもらい、入植当時の日本人の苦労を垣間見ることができました 本田先生が館長を務めるハワイジャパニーズセンター

新極真会 新潟支部 新潟県本部道場
〒950-2162 新潟県新潟市西区五十嵐中島5-1-1 TEL 025-201-8318 FAX 025-201-8379 Eメールよりお問い合わせ