ページのトップ

空手ライフを楽しもう!3才から老若男女・親子で楽しめます。新極真会 新潟支部

公式Facebookページへ
ナビゲーションをスキップしてコンテンツへ
新極真会 新潟支部 古川道場お電話でのお問い合わせ 025-201-8318メールでのお問い合わせ
HOME >>コース案内・一般コース
コンテンツスタート

コース案内

一般コース・『強くなりたい』それだけでいいんです 最強の武道空手 新極真カラテで強い精神を・・・

強くなりたい

「強くなりたい」これは、男性なら必ず強く思う感覚です。
しかし真の強さというのは、優しさを持ってこそ、そなわるものなのです。
そして、「強くなりたい」一心で継続する事です。
新極真空手の稽古で心身を鍛える事で、体力と集中力がつきます。
そして、時に苦しい場面を乗り越える事で忍耐力がつき、
それによって、自分に自信が持てるようになります。

継続

最強の武道空手といっても突然強くはなりません。
最初は誰もが初心者であり、不安です。
大切なのはあきらめずに続けることです。
継続する事によって、心も体も変わっていきます。
時には苦しい場面もあり、自分自身との戦いもありますが、
弱い自分に負けず、コツコツと努力を続ける事で
強い精神力がついていきます。それと平行して体も確実に変わってきてるのです。
稽古の反復運動は続ける事で技にスピードとパワーがつきます。
そして気付いた頃には相手の技をしっかり受けて返す事ができるように
なってます。
『継続はチカラなり』これを貫き通す事こそ
強くなるための近道なのです。

道場生の声

私は仕事をする様になってから約10年が経ちましたが、その間運動らしい運動はしてきませんでした。
年齢的にもメタボの恐れと、仕事のストレス発散の為になにかしたいと思っていましたので、思い切って空手を始めてみました。
週1回ですが、充実した稽古のおかげで体もスタミナも確実に強くなってます。
礼に始まり礼に終わる武道ですので、心も鍛えられてとても身になっています。
仕事のかたわら無理せずできるので皆さんも是非挑戦してみてはいかがでしょうか?

新潟県本部道場 佐藤昌司 (31歳)

道場生の声

私は空手を始めて4ヶ月月経ちました。
現在、週に一回ビジネスマンクラスに通っています。
空手というと最初は少し怖いイメージがありましたが、
先生はやさしく指導してくれますし、先輩方も熱心に話を聞いてくれます。
稽古場は時に笑いもあり、とても和やかな雰囲気です。

私は毎日仕事が終わるのが遅いですが、稽古の日だけは早く帰るようにしています。
そのおかげか、空手を始める前に比べると日々の仕事の疲れがたまらなくなった と感じる事が多いです。
稽古の時はつらいと思う事はありますが、稽古が終わったときの爽快感と、
型などを覚え、身についているという実感がたまりません。

新潟県本部道場 大橋英介 (23歳)


新極真会 新潟支部 新潟県本部道場
〒950-2162 新潟県新潟市西区五十嵐中島5-1-1 TEL 025-201-8318 FAX 025-201-8379 Eメールよりお問い合わせ